• ダイエットの効果

ハッピーな気持ちに

体重計に乗る

ハッピーな気持ちになれる事!ハッピーな気持ちになり続ける事!ダイエットを通して、達成感を感じて、最終的にカラダもココロもハッピーになれたら最高ですよね!そもそも、ハッピーな気持ちって、どんな時にでてくるんでしょうか?たとえば、おいしい物を食べた時に、感じる『幸福感』『満足感』って、感情の時に、脳内にセロトニンという物質が出ているみたいで、そのセロトニンがハッピーな気持ちにしてくれるみたいです!

でも、おいしい物を食べすぎてしまうと、ダイエットにならないし、セロトニンも出ないから、あんまり良い事がないような気がするけど?いえいえ、それが大丈夫なんです!ある程度、ダイエットでガマンをする事も必要ですが、自分でキチンと計画を立てて、食べる量も守っていけば、ガマンをして、楽しみにしていた物を一口食べると、『あ〜おいしい!』って気持ちになって、それだけでもハッピーですよね!なので、ハッピーな気持ちと言っても、与えられるものではなくて、自分自身でハッピーな気持ちを創っていく事が大切ではないかと感じます。そのためには、環境や場所を、神戸のような街にしてみたりしてみるのも一つの方法ですよね!神戸の街をとっても、オシャレな町もあれば、レトロな場所にダイエットの教室等があったりします。そうゆう意味でも、神戸はダイエットをする人にとっても、選択肢の幅が広く、ここ最近、注目を集めている場所、それが神戸なのかもしれませんね!